捌き方

鯛の捌き方


捌き方
1、鱗をウロコ取りで綺麗に取ります!(首回りや背びれや腹びれを特に落とします)

捌き方
2、エラのつけ根に包丁を入れ膜にそってエラぶたを外します。

捌き方
3、肛門からあごの付け根まで包丁を入れます。この時包丁を深く入れ過ぎると内臓を切ってしまうのでご注意下さい。

捌き方
4、エラと内臓を手で引き出します。エラから下に引き出すと綺麗にとれます!

捌き方
5、背びれ横辺りに包丁を入れ頭と胴体を切り離します。この時、骨にあたりますが軟骨の所であれば簡単に切れます。

捌き方
6、中骨にそって包丁を滑らします。この時、一度スジをつけると綺麗に開けます。

捌き方
7、背中同様中骨に沿って開きます。

捌き方
8、腹骨を切りおとし身を外します!

捌き方
9、切り離した身の中骨より上に包丁を入れ背身を外します。

捌き方
10、腹骨を切り取ります。この時斜めに包丁を入れると良いです。

捌き方
11、腹身上の中骨切り取ります。

捌き方
12、まな板にそって皮を引きます。(包丁を動かさず皮を引っ張るとキレイに皮が引けます)

捌き方
13、食べやすいように切り分けると造りの完成です。

捌き方
14、飾りつけをすると見た目も綺麗です。

鰤の捌き方


捌き方
1、鱗をウロコ取りで綺麗に取ります!(首回りや背びれや腹びれを特に落とします)

捌き方
2、エラのつけ根に包丁を入れ膜にそってエラぶたを外します。

捌き方
3、肛門からあごの付け根まで包丁を入れます。この時包丁を深く入れ過ぎると内臓を切ってしまうのでご注意下さい。

捌き方
4、エラと内臓を手で引き出します。エラから下に引き出すと綺麗にとれます!

捌き方
5、背びれ横辺りに包丁を入れ頭と胴体を切り離します。この時、骨にあたりますが軟骨の所であれば簡単に切れます。

捌き方
6、中骨にそって包丁を滑らします。この時、一度スジをつけると綺麗に開けます。

捌き方
7、背中同様中骨に沿って開きます。

捌き方
8、腹骨を切りおとし身を外します!

捌き方
9、切り離した身の中骨より上に包丁を入れ背身を外します。

捌き方
10、腹身上の中骨切り取ります。

捌き方
11、腹骨を切り取ります。この時、骨にそって包丁を入れます。ちょうどトロの部分です。

捌き方
12、まな板にそって皮を引きます。(包丁を動かさず皮を引っ張るとキレイに皮が引けます)

捌き方
13、食べやすいように切り分けると造りの完成です。

捌き方
14、飾りつけをすると見た目も綺麗です。


海洋釣り堀最新釣果
釣り公園の最新釣果

店長ブログ
海洋釣り堀のスマイル
釣り公園のスマイル
メールマガジン
釣り具店様へ
天気


ピックアップ情報

釣り堀初心者必見

赤青一撃‼だんご 炎 雷 水中映像

和歌山マリーナシティ海釣り公園サビキ釣り

魚釣りが初めての方はこの動画をご覧ください‼


釣り公園のイイところ